VISION
“人と地球の健康美をつくる”

びわの葉

株式会社フィトレメディは、我が子のアトピーに直面した私が、「真の健康や美容とは何か?」を探し求める中でうまれた会社です。

オーガニックコスメメーカーで働いていた私は、仕事が楽しく朝から晩まで働きづくめ、お客さんには美容と健康を謳うのに、自分のことは後回しでした。

食事は外食やコンビニ食が多く、支障は生まれた赤ちゃんに出たのです。

「外からだけでなく、身体の中から美容と健康ととらえよう」

そう考え退職。自然食や植物療法、漢方を学び、生活の中でとことん実践していきました。その中で、効果的だった薬用植物と湧き上がってくるインスピレーションや概念を元に商品開発やブランドづくり、各種講座を展開しています。

食べたもの、塗るもの、着るもの、浴びた水、流れる空気…肌を観察していると、すべての影響を私たちは受けていることがわかります。

資本主義という枠組みのおかげで、私たちは「便利で安い」生活を手に入れました。一方で、失ったものもまたある。

大量生産・大量消費・大量廃棄。

利益を最大限にするために、コマーシャルに費用はかけられるものの安価なものづくりとなり、健康被害が忘れた頃に出てきます。

未来を見据えた自然の有効活用でなく、今がよければよいという思想のもと、環境汚染や環境破壊が進行。

とはいえ、今は、時代の変わり目。

頑強でテコでも動かないと思われていたピラミッド組織が崩れ、SNSが個人をエンパワーメント。

目的を持ったフラットなコミュニティが作られゆるやかに非中央集権化、NFTはお金に変えられない価値を可視化など、変革の芽がいたるところに出ています。

私たちは意志を持てば、フェイクに惑わされることなく、自分にとって必要なものとそうでないものを選択し、他者とつながりを持つ力を手にれることができるようになったと思います。

そんな過渡期に事業を行う私たちフィトレメディは、デジタルを駆使し、サスティナブルな視点と古代から使われ恩恵を受けてきた植物のチカラに目を向け、人と地球の健康美づくりに貢献していきたいと考えています。

 

溝渕香保里

代表取締役  溝渕香保里 Kaori Mizobuchi

オーガニックコスメメーカー勤務中の2014年に出産。育休復帰後、自身の体調不良と子どもの長引く肌あれを経験し、「肌だけでなく身体の中から美容と健康をとらえよう」と独立。編集業の傍ら、各種スクールに通い、母子ともに健康を取り戻す。2019年より植物療法の講座を行う中、ライフスタイルに気軽に取り入れられるアイテムの必要性を実感。2021年、びわの葉オーガニックコスメ「MANARI」をスタート。

・植物療法士(フランスフィトテラピー医学普及協会)
・漢方養生指導士(日本漢方養生学協会)
・マクロビオティッククッキングスクール リマ 上級課程修了

事業内容

1.植物療法や漢方に基づく、企画・販売事業

オーガニックコスメ,びわの葉,MANARI

植物療法と漢方を基盤に開発された、健康美肌になるためのオーガニックコスメブランド「MANARI」を運営しています。「薬の前にできる肌あれケア」「美容医療の前にできるエイジングケア」の2軸で開発、情報発信を行なっています。

2.植物療法や漢方に基づく、スクール事業

フィトレメディスクール

植物療法と心身の仕組みを学び、健康美に生きる知識とスキルを体得する講座です。資格を取得したい方向け、資格取得はせず自分と家族をよくしていきたい方向けの2パターンを展開しています。開講情報はNEWSでご確認ください。

会社概要

【会社名】
株式会社フィトレメディ

【所在地】
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1

【連絡先】
info@phytoremedy.jp

【代表取締役】
溝渕香保里

【事業内容】
化粧品の企画販売・植物療法のスクール運営